×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 金ちゃん本店

←prev. home next→





中華そば(小) \550




金ちゃん本店
住所:広島県広島市南区的場町2丁目1-4 map
電話:082-264-5184
営業時間:17:00-24:00(土-翌5:00頃)
定休日:日曜日、月曜日
駐車場:なし
最寄駅:広電本線的場町電停、JR広島駅
創  業:1960年頃

<忘備録>
・一回目(2010.03.18)
 広島市中区西平塚町8-3から移転したという、ラーメン専門店と言うよりは居酒屋色の強い老舗店。 なんでもここの「中華そば」は、甘いとの前情報。 その実体は、きよちゃんを髣髴とさせる表面のみ乳化層の覆うスープに、 胡椒は砂かけババア状態。 はらちゃん直ちゃんに共通する大振りで分厚いチャーシュー三枚。 麺はこれらの店に共通する、表面ツルツルのプリッとした歯応えな平打ち気味の中細麺。 果たしてこの店特有の甘みは何なのであるかと。 個人的印象では、煮干しを甘辛く煮詰めた元ダレに起因するのではないかと思われます。 山金(岡山)、真木食堂(愛媛)、橋本食堂(高知)にも 共通するコンソメ風味も時折顔を出したりする、なんとも複雑怪奇且つ濃いめの味わい。 愛媛の瓢系の甘みが苦手な人にはオススメできない好みの分かれそうな味ですが、 個人的には"あり"の非常に個性的な一杯だと感じたのでありました。 トッピングのメンマは、さらに甘い。


旧店舗

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→