×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 五楽 2回目

←prev. home next→






中華そば \600



ラーメン 五楽
所在地:広島県広島市南区比治山本町16-49 map
電話番号:082-255-4216
営業時間:17:00-23:00 ※水曜日のみ営業
店休日:月・火・木・金・土・日曜日
駐車場:無
最寄駅:広電皆実線 南区役所前電停より徒歩37秒54m
創  業:

<備忘録>
・(2012.10.**)
 広島市内にして、「八戒」「上海総本店」 に並んで強烈な豚骨臭を放つラーメンを提供してくれていた「五楽」。 ある頃より店主体調不良により休業がち→閉店と思われていたが、 昨年(2011年)12月頃より夜に灯りが点っているとの噂。 それがここ最近、水曜日夜のみ別店主にて営業という確実な情報に変わり、 思い立った水曜夜に赴いてみると、灯りが(涙)。

 早速入店してみると、噂通り本来の店主とは別人の方一名が厨房内に。 なんでも別の本業の傍ら、月曜日にスープ、火曜日にチャーシューを仕込み、 本業が休みの水曜日のみ営業するという。前店主休業直前に弟子入り、と言っても 手取り足取り教えて貰えた訳ではなく、所謂『目で盗む』修行ないし独学とのこと。

 前店主時代は「みそラーメン」等複数のメニューがあったが、現在は「中華そば」一つのみ。 初めての「陽気」「すずめ」では面喰ったが、 潔くすら感じるほど。してそのお味は…

 先客6名に続いての入店だったので、1ロット7杯で麺がユルユルだったら嫌だなとの杞憂も 、1ロット2杯まで。これなら待たされる方が寧ろ心地良い。 そんなわけで結構待って配膳されたそれは、丼こそ以前と同じながら表情が違う。 濃い目の醤油スープと乳化手前の油脂による二層タイプだった前店主時代とは異なり、 上から下まで均質に乳化した醤油豚骨スープ。 早速レンゲで啜ってみると、生姜風味のする全く臭みなど無い、ある意味普通ながら旨い広島ラーメン。 これって最早、作り手の技量の云々ではなく、嗜好や思想の差かなと。


←前へ ホームへ 次へ→