×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 daigo 

←prev. home next→






鶏そば(汁) \680



醍醐 (daigo) HP twitter
所在地:広島県広島市南区出汐1-1-4 map
電話番号:082-236-3579
営業時間:12:00-24:00 ※鶏そば:18:00-24:00(金曜カレーのみ)
店休日:日曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
最寄駅:広電皆実線 比治山橋電停より徒歩13分1.0km
開店日:2011年4月20日

<備忘録>
・(2012.10.**)
 「nico」閉店後、「LAMP」で雇われつつも、またしても閉店。 そして7月23日よりたこ焼き店にて夜限定で「鶏そば」とカレー(チキンカレーは月〜木曜も有り、金曜は数種のカレーのみ)を 間借りというか雇われで提供することに。

 まずは「鶏そば」を注文。これは「LAMP」時代から変わらない味。 「nico.」時のそれよりは濃厚になってはいるものの、 やや雑味っぽいというかフレッシュ感に欠ける印象。


鶏中華そば \580

 後日、「鶏そば」スープをベースに、こだわりの醤油ダレ+魚介を交えたという「鶏中華そば」を食しに。 薄っすらと魚介は感知できるが、「鶏そば」に拘りすぎかなと。どうせならもう少し差別化があった方が良いかも。 決して悪いわけではないんだけど。


鶏そば(担) \550

 なんとここでも汁なし担々麺か? 曰く、「鶏そば」をベースに中国山椒と僅かながら辛味を加えたとのこと。 「鶏そば」の良さが掻き消されやしないかと思いきや、終盤まで「鶏そば」の余韻が残ることに。 これはなかなかいい。 標準的な広島の汁なし担々麺のベースにある、清湯タイプのすっきり鶏ガラ出汁を良しとする人には くどく感じてしまうかもしれないが、濃厚馬鹿というかメインストリームとは逸れた路線を求めたがる天邪鬼な 自分には思いのほかツボ。取り敢えず、「鶏中華そば」と「鶏そば(担)」は、この時点で黒板のみ表記の試作中なので、 今後の進化に期待。


←前へ ホームへ 次へ→