×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 せたが屋 駒沢本店 関東遠征第八弾 其の壱拾六

←prev. home next→








らーめん \700







せたが屋 駒沢本店 HP
住所:東京都世田谷区野沢2-1-2 map
電話:03-3418-6938
営業時間:11:00-14:30 18:00-翌3:00 ※昼の部は「ひるがお」として営業
定休日:火曜日(祝日の場合翌休)
駐車場:なし
最寄駅:東急田園都市線 駒沢大学駅から783m
創  業:2000年10月

<忘備録>
・一回目(2010.12.**)
 2010年の「おかやまラーメン博」(以下:前者)にて最長3時間待ちの行列を作っていたこちらへ。 あの時、あれだけの実力を見せ付けられては、実店舗の方にも行かずにはいられません。 その実店舗(以下:後者)では、行列はなく空席ありですんなりと着席。 基本の「らーめん」の食券をポチッと。 ぶっちゃけ、前者の時の方が格段に旨かったというのが率直な感想。 ベースがクリアで、魚介出汁が濃厚であった前者に対して、後者はやや煮詰まり気味で魚介も控えめ。 前者の「カネジン」のイベント仕様というエッヂのない中太麺は、表面がツルッとしながら、ギュッと詰まった小麦感が秀逸だったが、 後者の麺は中細クラスのエッヂのある縮れ麺で、なんか普通。 店主自ら厨房に立っていた前者に対して、後者では予想通り店主不在などなど… とかく催事関連は一杯として認めないという人がいるくらい、催事関連の評価が低いように思いますが、 私の経験上、催事>実店舗が多々。逆パターンも当然ありますが、 本来あってはならないはずの催事>実店舗パターン。 やはり催事=一期一会を楽しむのが乙かと。

ちなみに、卓上に置いてある「ガツンカレー」。以外にこれイケます。 そしてここのラーメンは玉ねぎがよく似合う。 「ガツン汁」、どこかで聞いたネーミングだなぁ… まぁ、こちらがオリジナルなんでしょうけどね。


←前へ ホームへ 次へ→