×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 とりの助 新天地店

←prev. home next→



<忘備録>
・一回目(2010.02.02)
 もっと行っておけば良かったなぁと、後悔しきりの「八丁」跡地に入った「ウィズリンクグループ」のこちらへ。 同系列の「ばりロ馬」「風雲丸」は訪問済みですが、「とりの助」は今回が初めて。気になっていた「とりの助ブラック」を注文。 取り敢えず、この店は"京都ラーメン"を標榜としているので、"ブラック"とはあの店をパクッってにインスパイアされているのでしょうか。



先客は2名。取り敢えず、取り放題サービスの白菜漬けを齧りながら待つこととします。


とりの助ブラック+味付玉子(クーポンサービス) \650

もう、ビジュアルから「新福菜館」とは全然異なります。 もやしも載っていないし、こんなにオイリーでもないし、玉葱がトッピングされているわ、 むしろこちらの方が色濃いい。

しかし、これが以外にイケます。

具体的な味の印象としては、「新福菜館」のような豚骨と鶏がら出汁のガツンと来るタイプではなく、 肉の旨味が抽出されたような味わい。むしろ郡山ブラックの方が近いかもしれません。 麺を引っ張り出してみると…



それは多加水の平打ち縮れ麺であり、横綱っぽくもあり 、ムテでお馴染みの「日本めん」っぽくもあることから、なんとなく京都らしさを感じさせられます 。取り敢えず、新福菜館にまた行きたくなったと言うか、京都に行きたい気分にさせられました。 ちなみに「日本めん」は京都でもないし、世間一般評判がイマイチですが、私はアレ嫌いではありません。

京都らーめん とりの助 HP
住所:広島県広島市中区新天地1-24 中央通壱番館1F map
電話:082-249-8805
営業時間:11:00-翌2:00 (金土-翌3:00 日-24:00)
定休日:年中無休
駐車場:なし
最寄駅:広電本線 八丁堀電停
開  店:2008年8月

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→