×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 八丁

←prev. top next→





塩ネギチャーシュー麺 \900


ラーメン道 八丁 【閉店:2008.6】
住所:広島県広島市中区新天地1-24 地図
電話:082-247-5599
営業時間:11:00〜翌2:45(売切れ次第閉店)
定休日:不定休
駐車場:なし
・塩ネギラーメン:\700
・塩葱ワンタン麺:\850
・塩ネギチャーシュー麺:\900
・塩ネギトロトロチャーシュー麺:\950
・醤油ラーメン:\700
・煮玉子+\100
・トロトロチャーシュー:\300
・チャーシュー飯:\250
・鮭飯:\200
・塩ベトコンラーメン:\850
・醤油ベトコンラーメン:\850
・餃子:\280

<忘備録>
・一回目(2008.2.12)
 仕事が終わってから、これまた仕事関連の勉強会の帰りに、 職場の先輩と、どこかにラーメンを食べに行こうということになっていたが、 どこに行くかを決めていなかったので、取り敢えず先輩未食の広島風つけ麺を食べに行こうかと考えたが、 お目当ての店が閉まっていた。さて、どこに行こうかと、八丁堀界隈を車で探索していたら、 たまたまこの店が目に止まったので、ほとんど勢いでこの店に入った。 前知識として、かの佐野実プロデュースの店で、よくよく思い出してみたらベトコンラーメンがあったかなくらい。 店に入るや、券売機があるのだが、事前リサーチなしなので、何を選ぶか迷ってしまう。 先輩が塩ネギチャーシュー麺を選らんだのだが、自分も同じものを選択。 正直なところ、900円はちと高いが、これも勢い。 どうやら、ここは厳選素材によって作られているらしい。 名古屋コーチンだとか、モンゴルかん水だとか、中国福建省の塩だとか…。 待つこと5分くらいでラーメンが来る。 早速、レンゲでスープを啜ると、さっぱりとした上品な鶏だしが前面に出た塩味のスープだ。 他にも昆布と魚介系がほのかに。 ネギの刻みは、きめ細やか。麺は加水中細ストレート麺で、歯応えが良く旨い。 揚げニンニクみたいなチップがトッピングされているが、これをスープに混ぜると、味が変わると言うか、深くなる。 これはよく見ると、鯛か何かを揚げたものも含まれている。 「有木屋」みたいなインパクトはないが、ぐいぐい引き込まれる味。 ただチャーシューにインパクトがなかった。恐らくデフォルトの塩ネギラーメンにも、 一〜二枚はチャーシューがトッピングされるであろうことを考えると、 煮玉子をトッピングした方が、ベターかもしれない。 機会があったら、「塩ネギトロトロチャーシュー麺」に煮玉子トッピングと豪勢に行ってしまおうか(笑)。
個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→