×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 がむしゃら 2回目 関西遠征第五弾其の壱拾八

←prev. home next→


懲りずに何回もここへょぉ来ますなぁ…


道中には、こんな可憐な花が咲いていますよ。


これに更に10名以上割り込まれるという…


濃厚魚介とんこつラーメン \700




無鉄砲弟子 がむしゃら HP
住所:奈良県大和郡山市上三橋町152-1 map
電話:0743-52-6440
営業時間:11:00-売り切れ次第 18:00-売り切れ次第
定休日:HPに記載
駐車場:あり
最寄駅:JR桜井線 帯解駅

<忘備録>
・一回目(2009.08.30)
 無心に続いて、平素はジモティでもない限りなかなか行けないこちらへ。 大将が無心に専念しているため、営業日が拡張している今がチャンス。 通だったら「純とんこつ」なのかもしれませんが、前々から一度食べてみたかった「濃厚魚介とんこつ」を初志貫徹注文。 と言うか、「がむしゃら」は並ばずに済む筈が、以外や結構な行列+回転が悪いので、予定が狂う悪寒。 都合、一時間くらいは待ったような… さて肝心のお味の方は、ムテ特有の濃厚なスープに魚介出汁はほんのり程度。 味の深みも赤迫大将のものに比べるとやや劣るかな… 驚いたのはその麺で、かなり太めで主張が強過ぎる。 先入観の問題かもしれないが、スープと麺がぶつかり合っている印象で、 個人的には主張控えめな「日本めん」の方がスープとの絡みも含めて好み。 もっとも、「がむしゃら」としての差別化を図ることは非常に良いことだとは思います。


来年は遷都1300年


復元中の大極殿のようです。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→