×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 永福町大勝軒 関東遠征第八弾 其の八

←prev. home next→








中華麺 \1050




永福町大勝軒 HP
住所:東京都杉並区和泉3-5-3 map
電話:03-3321-5048
営業時間:11:00-23:00
定休日:不定休・お盆・正月
駐車場:なし
最寄駅:京王井の頭線 永福町駅より徒歩1分123m
創  業:1955(昭和30)年3月

<忘備録>
・一回目(2010.12.**)
 長年の宿題というか憧れというか、早よう行けば良かっただけの話ですが… 「丸長」から発する、 代々木上原大勝軒-中野大勝軒-「東池袋大勝軒」等の一連の系統には 一切属さない、これまた多数の門弟を輩出した一大系統の総本山。 写真ではいまいちわかりくいが、ここの売りはなんといっても直径30cmは余裕であろうかという特大丼に、 なみなみと注がれた煮干し醤油スープとカメリアラードに、総量300gの麺。 一杯1050円と、デフォで特盛り仕様なわけですが、 とにかくスープがやけどしそうなくらい熱く、想像していたほどクリアではない。 中の方から一片の柚子皮が出てきたが、大量の麺とスープに埋没してしまっている印象。 自家製という麺は中細縮れ麺で、モチッとした東京らしい仕様だが、流石に後半にはくたります。 多くの門弟の教科書となったその味。教科書なだけに突出してはいけないのでしょうね。 この日もう一杯の予定も、これにて撃沈。


←前へ ホームへ 次へ→