×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ちょいちょい家

←prev. home next→








つけ麺 小 \900




ちょいちょい家
住所:広島県広島市中区流川町5?25 Uビル1F map
電話:082-249-9129
営業時間:20:00-翌3:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし
最寄駅:広電本線 胡町電停
創  業:2008年2月頃

<忘備録>
・一回目(2010.02.10)
 女性店主一人で切り盛りする、広島つけ麺と焼きラーメンをメインに、酒や一品料理も提供する居酒屋風のお店。 勿論のこと、広島つけ麺を目当てに訪問しました。 まずつけ汁は、鰹や昆布が感じられる和風ベースに、いやらしさのない程度に甘酸っぱさの効いているもの。 また唐辛子は韓国産タイプで、多めに足してもらってあまり辛くない。 麺は、中細でも太めに属するであろうエッヂの立つ低加水麺で、ツルツルした麺肌でありながら、 ザクザクともちょっと違う咀嚼を跳ね返すような歯応えを有するもの。しっかりと圧延されているのかな? つけ汁との相性も踏まえて、非常に素晴らしい麺です。果たして、一体どこの麺なのでしょうか。 惜しむらくは、トッピング。葉緑素をたっぷりと含んだキャベツなんて、今までに食べた広島つけ麺でも見たことがありませんが、 切り口が茶色く変色したものなんて出すなよと…。証拠写真撮っておけば良かったとか思ったけれど、更に付け加えると、量も少ない。 そう考えると、同じ1.5玉で1000円の新華園のトッピングのボリュームとクォリティはネ申としか言いようがない。 それでも、麺とつけ汁だけ考えれば、かなり良いっす。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→