×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 うどん王の炊事場 四国遠征第12弾 香川編X 其の伍

←prev. home next→






はまんどラーメン \800



麺通団 盛の大将 うどん王の炊事場 高松空港ビルHP
所在地:香川県高松市香南町岡1312-7 高松空港ターミナルビル2F map
電話番号:087-835-8155
営業時間:7:00-20:00(L.O.19:30)
店休日:年中無休
駐車場:有(有料)
最寄駅:琴電琴平線 仏生山駅より徒歩1時間57分8.9km
交通手段:ことでんバス 高松空港リムジンバス
開店日:2013年3月1日

<備忘録>
・(2013.08.**)
 「らぁめん工房 笑店」の後、193号線空港通りを目指すこと、チャリで約10km。 やっと辿り着いたと思ったら、そこから空港まで約8km。気長に行くかと、とぼとぼとこぐことしばし。 空港らしいところが目に入ってくるも、それは小高い丘の上。うわぁぁぁぁ、坂を登らなあかんわ… 根性で登りきったのはいいが、よくよく考えてみると空港に自転車で来る者なんて居るのか?、自分以外で。 当然、自転車置き場などあるわけない。右往左往して関係者用駐車場でダベっていた、どこかのお店の女性店員さん2名に、 ここに置いてよいか尋ねてみる。立場上、許可は出せないのは当然なので、横の建物におられる守衛さんに訊くことを勧められる。 建物に入っていっても守衛さんらしき人は見当たらなかったが、派出所に警官がおられたので、関係者用駐車場に駐輪したい旨を伝えてみる。 その目的を問われたので「食事に」と答えると、隅の方で邪魔にならないようであればと快諾され問題解決。

 颯爽と目的店を探し当て着席するや、注文に来られた女性店員に「うちに来られたんですね」と。 この人即ち、さっきの駐車場の2名のうちの一人。当初の予定では、ラーメン食べた後空港ロビーで少し休憩してからつけ麺も食べようかと思っていたが、どうもバツが悪いのでやめ。

 前置き長文スマソだが、「はまんど」“盛の大将”が本店を二男に任せてオープンしたお店。 ラヲタ諸氏ならご存知かと思うが、2013(平成25)年9月20日から大将は再び「はまんど」へ戻っています。

 「はまんどラーメン」を。見た目も味も正に「はまんど」そのものではあるが、 ややスープが濁り気味ながらシャープな味わい。ふんわりといりこが前面に出ているところはならでは。麺も抜群の喉越しと噛み応えがあって旨し。チャーシューは好みではない。


←前へ ホームへ 次へ→