×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 たいち 東北遠征第六弾 福島編U 其の弐

←prev. home next→








ワンタンメン \750



手打中華たいち
所在地:福島県白河市表郷金山字越堀101-1 map
電話番号:0248-32-4755
営業時間:11:00-16:00 ※材料切れ終了
店休日:火曜日(祝日営業翌日休)
駐車場:有
最寄駅:JR水郡線 盤城棚倉駅より徒歩1時間53分8.9km
創  業:1998(平成10)年

<備忘録>
・(2013.10.**)
 4年前の遠征時には白河市内にレンタサイクルが存在せず、「とら食堂」と「カネダイ」で随分な時間を費やし、 便数の恐ろしく少ない路線バスでこちらに向かってみたものの早じまいでありつけず、以来の宿題店。

 言うまでもなく「とら食堂」系の一つ。今回は満を持してポールゲットにて「ワンタンメン」を。 驚いたのは“とら系”にして、こちらは鶏ではなく豚の香りがブワッとご挨拶。もしかしたらこれは表面のラードの影響かもしれないが、 「とら食堂」とは随分印象の異なるもの。 麺も白河ラーメンにしてはやや細いかなという感じながら、コシ・表面性状ともに堅実な旨さ。 さて、以前から感じていたことだが、“とら系”はスープのボディが弱いところが多すぎ。 こちらも多分に漏れず、ただでさえ弱い出汁感が後半まで持続せず、しまいには強めの醤油ダレの味ばかりが浮き彫りになってしまう始末。 あとワンタンは皮ばかりで餡が入っているのか分からないほど。これってどうよ?




←前へ ホームへ 次へ→