×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 翠香

←prev. home next→








塩ラーメン \500





醤油ラーメン \500




ラーメン チャイナキッチン 翠香
住所:広島県広島市東区光町2-6-1 map
電話:082-261-5161
営業時間:11:30-14:30 17:30-22:00 ※日曜夜のみ
定休日:土曜日、祝日
駐車場:なし
最寄駅:JR広島駅
創  業:2002年

<忘備録>
・一回目(2010.02.26)
 ラーメンの提供は平日昼のみ(担々麺除く)という、非常にハードルの高い、中華料理店のこちらへ。 まず注文した「塩ラーメン」は清湯タイプかと思いきや、軽く濁った中華ベースのスープで、 上品さをそなえつつワイルドな味わい。誤解を恐れずに言うと、スープ表面に浮く胡麻油が「サッポロ一番塩ラーメン」を想起させられる。 麺はエッヂのない平打ち気味の多加水中太縮れ麺で、ツルツルしていて弾力のあるもの。 チャーシューは濃い目の味付けで、中華料理店としては以外な感じ。

続いて「醤油ラーメン」も注文。麺やトッピング構成は「塩ラーメン」と全く同じだが、 驚いたのがそのスープで、こちらも想像していた清湯タイプとは異なる茶濁したもので、 レンゲで啜ってみたらなんとこれが広島的な醤油豚骨。やや上品な傾向にはありますが。 このスープと前述の麺との組み合わせは、人によっては違和感を感じるかもしれないが、 自分としては"あり"であり、むしろ新鮮さすら感じる。 ちなみに「塩」「醤油」ともに使用されているサリナスは歯応え良く、邪魔にならない。 中央にまぶしてある薄茶色の粉末は、何なのかよく判りませんでした。

個人的嗜好
・塩ラーメン:
・醤油ラーメン:
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→