×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 寿栄広食堂

←prev. top next→





中華そば(脂多め) \500

寿栄広食堂
住所:山口県岩国市麻里布1-2-3 JR岩国駅西口ロータリー 地図
電話:(0827)22-8757/22-7878
営業時間:10:30-22:00
定休日:なし
駐車場:なし

<忘備録>
・一回目(2008.3.8)
 山口遠征第二弾其の伍。 山口のラーメンを語る上で欠かせないくらい有名で昭和25年創業の老舗店に。 前情報通り店内に入ると、入り口左のレジで前払いし、食券を貰い席につく。 この時に、脂多めと注文することができる。麺の硬さは指定できないらしい。 待つこと5〜6分で注文の品が運ばれてくる。 噂通り、もの凄い背脂が載っている。 そしてどこかで記憶のある香りがする。 紛れもなく尾道の「つたふじ」のそれだ。 早速レンゲで背脂を混ぜながらスープを啜ってみる。 スープ自体は薄口醤油に鶏がらなのだろうか?? あっさり目の味なのだが、口の中に入れるととろける背脂がこってり感を演出する。 麺は中太に近い卵の香りのする多加水麺。 これがまた「つたふじ」を連想させられる。 あっさり目のスープに、背脂のこってり感に、この麺。 なんとも言えないコントラスト。ちょっとこれは病み付きになりそうな味だ。 次はすえひろ@大竹市かスエヒロ@欽明路を試したい。
 そんな訳で山口遠征第二弾は終了。今回も「彩龍」に振られてしまったが、 美味しい店に出会えて大収穫だった。 次回は是非山口市の「江戸金」「吟」「侍」や下松市の「牛骨ラーメン」にトライしたい。

個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→