×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 さんや 2回目

←prev. top next→





つけめん 大盛 5辛 \850

らーめん さんや 無化調店
住所:広島県広島市安佐南区川内5-21-44 地図
電話:082-870-0638
営業時間:11:00-15:00 17:30-21:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:水曜日
駐車場:あり

・みそらーめん 700円/辛みそらーめん(ちょい辛 750円/中辛 800円/ぶち辛 850円)
・しおらーめん 650円
・しょうゆらーめん 580円
・ねぎらーめん 680円
・ちゃーしゅーめん(しょうゆ 780円/しお 850円)
・つけめん(普通盛り(1玉)750円/大盛(1.5玉)850円/特盛(2玉)950円)
・トッピング:とろ〜り向原の煮たま 100円/ねぎ 100円/めん大盛 100円/ちゃーしゅー(2枚 100円/4枚 200円)

<忘備録>
・二回目(2008.2.7)
 無化調、自産自消を売りにしているここに再び。ちょっと近くに用事のついでに寄った。 客は一人も居なかった。以前から試してみたかったつけ麺を注文。大盛で辛さは5辛を選択。 待つこと少々。先につけだれを持ってこられる。器を触ってみると、冷やしてあるようだ。 次に麺盛りが来る。ここのつけ麺の具はキャベツ、刻んだ青葱、モヤシ、鶏ササミチャーシュー二枚、半熟煮玉子1/4×2に刻み海苔が振ってある。 自分の広島風つけ麺の食べ方は、まず最初にキャベツをたれにつけて食べることにしている。 今回もお約束通りにそうしたのだが・・・ここで絶句。たれがドロドロ状態となっている。 これはとんでもない唐辛子の量だ。辛さ耐性は人一倍あるつもりなので、食べられないことはないが、 食べていくと明らかに胃袋が悲鳴をあげている。おまけにつけだれ本来の味がいまいちわからない状態。 酸味が効いた和風のさっぱり味だとは思うが、たれのだしだとかが殺されている。 心配なのは次の日も仕事があるので、途中にトイレに何回駆けつけなければならないだろうということ。 しかも午後からは外回りもあることだし・・・。 総じて、平均的な広島風つけ麺なのだが、麺は多加水細麺で非常に美味しく、チャーシューもちょっとパサっとしているが、 なんとも言えない旨味が溢れている。もやしも意外にいける。 半熟煮玉子もとろ〜りプルプル。これをつけだれに浸けて食べると目茶旨い。実はこれがポイント高かったりする。 しかし、5辛には参った。正直なところ2〜3辛で十分だろう。 食後のゲップはなかなか香りが良い。 2月いっぱいの期間限定の「ちーずしおらーめん」を食べなければ。Yahooクーポンを忘れずに。
個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→