×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 らーめん 信友

←prev. home next→








牛骨ラーメン \600

らーめん 信友
住所:広島県広島市中区光南1丁目4-21 map
電話:
営業時間:12:00-14:00 19:00-23:00
定休日:
駐車場:なし
最寄駅:なし
開店日:2010(平成22)年4月5日

<忘備録>
・一回目(2010.05.08)
 らーめん日和の後釜として、 店名を継承しつつ居抜きで入った店。しかし、いつの間にやら店名が変更されていました。 オープンしたその日の夜に伺ったところ、店舗は既に終了。 その後、ネットでの
全く行く気が失せるような
評判及び情報も手伝って、なかなか食指が動きませんでしたが、取り敢えず実食してみないと何とも言えないので、 やっとかめ行ってきました。 さて正直なところ、全く期待していませんでしが、やはり実際に食べてなんぼの世界。個人的印象としましては、

このラーメン、なかなかキレています。

未だにイメージが掴みにくい牛骨ベースに、牛テールの旨み。 その上に葱香油と黒マー油と、相性抜群の白葱。 期待していなかったことが失礼とすら思えるくらいに絶妙なバランス感です。 麺はらーめん日和オープン当初を想起させられる、加水率やや高めの細麺。 このスープに非常にマッチしていると思います。 取り敢えず、中華料理歴20年というからに、どんなプライドの塊のような人かと思いきや、 非常に気さくで「ラーメンに関しては、初心者、素人」と言い切れるくらいに謙虚且つ真摯な方ではありませんか。 今後に期待且つ応援したくなってしまいました。 前述の通り、このラーメンには白葱の方が相性が良いと思いますが、 お客さんの中には「ラーメンと言えば、青葱だろ」とおっしゃる方も多々居られるそうです。 個人的意見として「なんと了見の…」と喉元まで言葉が出かかりますが、やはりここは青葱を使用したラーメンが大半の西日本。 ラーメンフリークならともかく、そうでない人には個人的価値観の押し付けでしかありません。 それでも、やっぱりこのスープには白葱の方が合うような気がしますが、 やっぱりこれも青葱版を実食してなんぼです。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→