×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 のぼる屋 鹿児島遠征第一弾 其の四

←prev. home next→











ラーメン \1000




のぼる屋
住所:鹿児島県鹿児島市堀江町2-15 map
電話:099-226-6697
営業時間:11:00-19:00
定休日:日曜日、敬老の日
駐車場:なし
最寄駅:鹿児島市電 いづろ通電停より徒歩3分250m
創  業:1947(昭和22)年

<忘備録>
・一回目(2011.03.**)
 「くろいわ」に続いて、鹿児島最古のラーメン店というこちらへ。 店構えが良い味を出しています。 取り敢えず薀蓄。「創業者の故・道岡ツナ氏が横浜で看護婦をしていた時に、 患者であった中国人の料理人からお礼として教わったラーメンの味を、 帰郷後、試行錯誤の末に完成させたのがこの店の始まり」だとか。 現在も店員は女性のみ5名で、推定70〜80代 。メニューはなんとも潔い「ラーメン」のみ。入店により注文が告げられるも同然みたいで、麺茹で開始。 さて肝心のお味の方は、老舗の食堂みたいな、なんとも古めかしい味わい。 軽めの豚骨、鶏がら、野菜に煮干しの風味。自家製という麺は、中太ストレートでおそらく無かんすい。たっぷり200gと大盛りサイズ。 うどんで言えば細うどんクラスか。しかもコシのないブヨブヨタイプ。 これが煮干し風味と白葱が相まって、ラーメンというよりはうどんを食べているような感を助長するという… 旨いか否か、これはともかく鹿児島ラーメンの「歴史的文化的遺産」をしかと味わせていただきました。 拝観料込みで一杯1000円。


←前へ ホームへ 次へ→