×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 まるさ商店

←prev. home next→











塩らーめん \390




大衆本格中華 まるさ商店
住所:広島県広島市中区国泰寺町1-3-19 map
電話:082-240-1290
営業時間:11:30-24:00(日祝-23:00)※LO30分前
定休日:日曜日
駐車場:なし
最寄駅:広電宇品線 中電前電停
創  業:

<忘備録>
・一回目(2010.04.10)
 中国電力本社と中央郵便局の間に位置する、派手な看板のあった中華料理店は、 本場中国山東省の熟練調理師が厨房にて腕を振るっているとのこと。 実際に店内に入ってみると、店員全て中国人で構成されている様子。 さて、土曜日のみ一部メニューが格安なので、ちょっと行っときましょう。 取り敢えず「塩らーめん」を注文。 運ばれてきたそれの鶏肉のボリュームに圧倒されるのも束の間、レンゲでスープを啜ってみると、なんだかぬるい。 実は軽度の猫舌である自分は、あちこちのブログ等で"スープがぬるい"と評された店でぬるいと感じたことがなく、 スープのぬるさには許容範囲の広いつもりでいる自分をもってしても気になるくらいぬるい。 これは鶏チャーシューを口にすると、その原因が分かる。冷蔵庫から出したばかりらしい… おまけに大量のもやしが拍車をかける。 味は中華スープをベースにした塩味に、やわめの卵麺。 まぁ取り敢えず、Frank且つOh!Zappaなところが"大衆中華"たる由縁でしょうか。


醤油らーめん \390

続いて「醤油らーめん」も注文。こちらは鶏肉が少なめで冷えていなかったため、 スープが最後まで程よい温度が保たれている。 こちらのスープは、軽い動物ベースに味醂の効いた醤油がかなり立っている味わい。 それでも余分な成分が極力少ないためか、後味良くすっきりとした口当たり。 麺の茹で具合も、気持ち歯応えが良かったような気がする。




個人的嗜好
・塩らーめん:
・醤油らーめん:
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→