×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 満洲屋が一番 久留米総本店 福岡遠征第10弾(久留米編) 其の参

←prev. home next→








とんこつしぼりラーメン \650







満洲屋が一番 久留米総本店 HP
住所:福岡県久留米市日吉町13-7 map
電話:0942-32-6120
営業時間
・月-木曜:21:00-翌5:00
・金土祭日前:19:00-翌6:00
・日曜:19:00-翌5:00
定休日:年中無休
駐車場:なし
最寄駅:JR鹿児島本線 久留米駅、西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅
創  業:1953(昭和23)年

<忘備録>
・一回目(2010.09.**)
 営業時間の関係からと、広島に支店がある、こちら総本店へ行ってみることに。 取り敢えず自分が見た、ありのままをレポします。 厨房内には、大きめの寸胴が一基。 その中の米の研ぎ汁みたいなビジュアルのスープを、横にある雪平鍋へ必要に応じて移し再加熱。 カウンター越しには、白い粉末が液体に浸ったペースト状のものがあり、それを注文毎に丼に投入し、 その上から先に述べた米の研ぎ汁みたいなスープをかけて、ペーストを溶かす。 あとは麺〜トッピングと、通常のオペレーション。 たちまちプロセスと内容がどうであれ、味が良いとまでいかなくとも、それなりであれば不問としたいところ。 で、どうだったかと? これ以上聞かないで下さい。


←前へ ホームへ 次へ→