×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 木のは

←prev. top next→





つけそば(小) \600

木のは 【移転】
住所:広島県広島市東区若草町12-20 地図
電話:082-261-0703
営業時間:11:30-14:00 17:00-23:30
定休日:日曜
駐車場:なし

<忘備録>
・一回目(2008.3.20)
 広島駅新幹線口側にあるこの店へ。 広島では新華園コピーがほとんどのつけ麺店の中、 非常に個性的なつけ麺を提供してくれる店ということで、以前から注目していた。 昼はつけ麺のみの提供で、夜は居酒屋形式らしい。 取り敢えずつけそば(小)を注文。先客が一人いただけ。 店内にはプロ野球選手などのサイン色紙や写真が所狭しと飾られている。 つけ麺はトッピングに茹でキャベツ、胡瓜、玉葱にチャーシュー。レモンはつけだれに入れるためのもの。 特筆すべきは麺で、卵の香りのする断面が長方形の太麺。抜群のコシと弾力感があり、 このタイプは他の広島のつけ麺店ではみられない。この店は以前、横浜で営業されていたらしく、 その影響なのかもしれない(通りで谷繁や番長三浦のサイン色紙や写真があるわけだ。他に元阪神の片岡や今岡など)。 つけだれは和風のさっぱりした味で、デフォルトでは辛味成分が加えられていない。 後からテーブルに置いてある京都から取り寄せたという山椒を加えたり、 要望によって唐辛子を店主が足してくれる。 2〜3滴の唐辛子では物足りないくらいだったが、それ以上は足さずにつけだれ本来の味を楽しむことにした。 (小)でも十分食べ応えがあるつけ麺。折角、旨いつけ麺の食べられる店に辿り着けたのは良いが、 3月25日いっぱいで閉店するとのこと。非常に残念な話だが、閉店する前に訪れることができて好運だったとも言える。

※5月より広島市南区京橋町7丁目付近に移転再開しました。

個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→