×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ラーメン考房 海風堂 2回目

←prev. top next→


温つけ麺 \750(クーポン引き-\100)

ラーメン考房 海風堂 無化調店 HP
住所:広島県広島市中区紙屋町1-5-3 地図
電話:082-241-2820
営業時間
 平日11:00-15:00 18:00-22:00
 土曜11:00-16:00 18:00-22:00
 日祝11:00-20:00 ※スープ及び材料切れの場合終了
定休日:月曜
駐車場:なし
・豚骨醤油ラーメン:\650
・豚骨塩ラーメン:\650
・豚骨味噌ラーメン:\750
・つけ麺(広島風):\850
・温つけ麺:\750
(各麺類大盛+\100)
・焼きギョーザ:5個\380 8個\580
・チャーシューご飯:\380

<忘備録>
・二回目(2008.2.8)
 ここの温つけ麺を食べに行った。平日夕方過ぎだったので、そこそこ客がいる。 注文してから少々時間がかかったが、10分と掛からなかっただろう。 つけだれと麺皿が来る。ここのはレンゲまでついている。 麺は細めの多加水縮れ麺。つけだれを啜ってみると、豚骨ベースの赤味噌味のようだ。 濃度はそれほど高くない。つけだれには青葱、木耳、炭火炙りチャーシューがトッピングされて、大量のもやしがスープに沈んでいる。 麺をつけだれに浸けて食べてみると、まぁ食べやすいのだが、なんか想像とは違っていた。 赤味噌の味が強すぎて、なにやら酸味が効いている。そしてチャーシューの炭火の香りで、 なんだかエグい味になってしまっている。まろやかさはない。 麺の量はそれほど多くはなかったので、ペロリと平らげてしまったが、 「温つけ麺」と言う商品名であるにもかかわらず、温かいつけだれに対して、 麺が冷やされたままで温かくないので、食べていく内につけだれの温度が急速に下がっていくのもマイナスポイント。 総じて言うと、まずくもなければ正直美味しくもない期待外れの一品でした。 でもまだ宿題の広島風つけ麺と期間限定の冬塩Vol.Uバターコーンラーメンが残っている。 この辺で期待を裏切られなければ、以後期間限定メニューを食べに通うかもしれない。
個人的評価:★★


←前へ トップへ 次へ→