×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 寿楽亭

←prev. top next→


チャーシュー麺 \630
寿楽亭
住所:広島市中区十日市町1-2-6 地図
電話:082-232-4541
営業時間:10:00〜 麺がなくなりしだい終了
定休日:日、祝日
駐車場:なし
・中華そば \530
・中華そば大盛 \630
・チャーシュー麺 \630
・大盛チャーシュー麺 \730
<忘備録>
・一回目(2008.1.19)
 ネットでなかなか評判の良いこの店に行くことにした。周辺には100円パーキングがあるので、車はそこに停めることにした。 店内は年季の入った小気味良い感じで、女将さん一人で切り盛りしている。 女将さんはとても感じの良い人だ。なんでも創業30年くらいらしい。 時間が少し早めだったので、客は他には居なかった。 この店はねぎたっぷり増量が有名なのだが、自分はチャーシュー麺を注文することにした。 チャーシューは脂身の所と普通の所のどちらが良いか聞いてきた。なんかこんな気遣いが嬉しい。 どちらが良いとも決めかねたので、それぞれを半々に入れてもらうことにした。 客が自分一人だったので、ラーメンは5分と待たずして来た。 早速、例によってスープから啜るのが流儀(笑)。 前情報通り、典型的な広島風醤油豚骨の味だ。 この手のものは、どうしても江波の陽気が自分の中ではベストで、なかなかそれを越えるものが見つからない。 残念ながら、ここも陽気には及ばないにしても、個人的にはすずめやつばめよりはこちらの方が好きだな。 後味も非常に良いし、変な癖もなければ、しっかりとしたコクや旨味もある。 古き良き広島の味だから、突出したもの、インパクトを求めるのも野暮なものかな。 立地条件からして、なかなか行く機会はないかもしれない。 でも恐らく多くの人がそう思うように、いつまであって欲しい、また応援したくなるような店でした。
個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→