×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 一茶庵支店 東北遠征第四弾 山形編 其の壱拾二

←prev. home next→






もつラーメン \600





一茶庵支店 新庄市HP 山形県HP
所在地:山形県新庄市下鉄砲町10-3 map
電話番号:0233-22-2377
営業時間:11:00-14:30 16:00-18:00
店休日:月曜日
駐車場:有
最寄駅:JR新庄駅より徒歩11分950m
創  業:

<忘備録>
・(2011.12.**)
 ところで山形県内のご当地ラーメンって何種類あるのか。 「米沢」「酒田」「辛味噌」「冷しラーメン」「鳥中華」「冷たい鳥中華」「馬肉ラーメン」に、 こちら新庄市の「とりもつラーメン」。新庄市内でそれを提供する店は15軒ほどといい、 その中でも代表格と推測されるこちらへ。 「一茶庵」は新庄市内に「本店」「支店」「分店」とがあり、「本店」では「とりもつラーメン」は扱っておらず、 「分店」は昼のみの短い営業時間のため、こちらをチョイスした次第。 多彩なメニューから勿論のこと「もつラーメン」を注文。ちょっと気になるのが「ぬるまラーメン」。 どうやら文字通りのスープがぬるいラーメンらしいが、猫舌向けなのだろうか。 間も無く配膳された「もつラーメン」は、レバー、砂肝、潰れて固まったようなキンカンと、種類は少なめ。 ところでスープは、かなり熟成した醤油ダレに軽めの鶏がら出汁の効いたシンプルなイニシエ味。 麺は薄くて細めの熟成平打ち縮れ麺で、やわめながらスープとの馴染みよくマッチしているもの。 と言うか、このやわさが嫌みではなく、なんかいい。卓上には胡椒、七味、元ダレ、酢、辣油があり、 元ダレのみ味見してみたが、やはりかなり熟成されたもの。 総じてなんか地味ではあるけれど、外が寒いだけに身も心も温まるような一杯。


←前へ ホームへ 次へ→