×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 流行屋

←prev. top next→





つけ麺 \800

流行屋 HP
住所:広島県広島市中区国泰寺町1-7-24 地図
電話:082-249-3377
営業時間:11:30-14:00 17:30-20:30 (土・日曜、祝日は昼のみ営業)
定休日:なし
駐車場:2〜3台あり

<忘備録>
・一回目(2008.2.23)
 広島でも結構有名なつけ麺店のここへ行ってみた。 創業は昭和60年で、以前は広島駅前近くにあったが、数年前に現在の場所へ移転したようだ。 先客が4名ほどいたことや、麺茹でにそこそこ時間を要するのか、注文からつけ麺が来るまでに 7〜8分ほど要した。 広島風つけ麺と典型的な具のラインナップは、「茹でキャベツ」「千切り胡瓜」「削ぎ切り青葱」「蓼」「叉焼」だが、 ここは「茹でキャベツ」「千切り胡瓜」「細切り人参」「貝割れ大根」「スライス玉葱」「錦糸玉子」「レモン」「叉焼」と 非常に個性的だ。 辛さは普通・中辛・大辛・激辛から選べるが、今回は取り敢えず中辛で注文した。 早速、茹でキャベツをつけだれに浸して食べてみる。酸味と甘みの効いたつけだれだ。 次に麺を食べてみる。中太ストレートの多加水麺で、広島では珍しいタイプ。 表面がつるつるしてプリプリした食感で、独特のなかなか良い喉越しだった。 辛さは中辛では物足りないくらい。最後の方では辛味がなくなってしまったが、 つけだれのベースは和風のすっきりした感じで、鶏がら・昆布・いりこがだしに使われているらしい。 総じて、個性的な広島風つけ麺が食べられる店でした。

個人的評価:★★★


←前へ トップへ 次へ→