×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ラーメン荘 夢を語れ

←prev. top next→





小ラーメン \600

ラーメン荘 夢を語れ 紹介サイト
住所:京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1 地図
電話:075-724-5995
営業時間:11:00-15:00 18:00-24:00 (月火昼のみ、日夜のみ)
定休日:なし
駐車場:あり

<忘備録>
・一回目(2008.5.6)
 GW帰省シリーズ第一弾其の十壱。京都の新鋭店で人気のあるここへ、早朝に実家を出て目指す。 関西では恐らく唯一の二郎系の店。開店直後には店の外まで行列が出来ている。 待つこと20分くらいで店内に入り、券売機で購入したプラスチック製の食券を見せて注文する。 後々のことを考慮して最もサイズの小さい「小ラーメン」を注文。 「小」でありながら麺は300gもあるらしく、全体的にとんでもない量に圧倒される。 今回は初めてなので、背脂や野菜増しは無し。店内にも醤油で豚肉を炊いたような匂いが充満している。 二郎系は初体験だが、それにしても凄いボリューム。厚さ1cmくらいの豚バラロールのチャーシューに、 キャベツ、もやし、背脂、そして注文時に聞かれるニンニクも載せてもらった。 麺は極太の縮れ麺で、名古屋の「山本屋総本店」の「味噌煮込みうどん」の麺のようなぼそぼそした食感。 スープは豚骨と言うよりは、豚肉を炊いたような濃い目の醤油味。 とにかくこの大胆さと豪快さに圧倒されながらも完食してしまった。 なんとなくこれ系の中毒になる気持ちが分ったような気がする。
ちなみにユメカタは5月12日から長期休業に入るらしい。秋頃には復帰予定とか。

個人的評価:★★★☆


←前へ トップへ 次へ→