×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 王王軒 四国遠征第三弾徳島編其の壱拾九

←prev. home next→








支那そば 小 \500




支那そば 王王軒
住所:徳島県板野郡藍住町徳命字牛ノ瀬446-15 map
電話:088-693-0393
営業時間:11:00-20:00
定休日:木曜日
駐車場:あり
最寄駅:JR高徳線 吉成駅
創  業:

<忘備録>
・一回目(2009.11.22)
 日曜日六軒目は、いもおに続いてこちらへ。 この店も人気店らしく、店内に待ち客あり。店員側が混雑時の整理方法を確立していないためか、 後客を先に着席させそうだったので、こちらが注意して制止するという始末。 パニックになるくらいなら、対応策を講じるなりしてもらいたいものです。 さて、店内は前にも後にも徳島ではありえないくらいの豚骨臭に満ちています。 発酵系というよりは熟成した骨髄系といったところでしょうか。待つことしばらく。 カウンターにガイドされ、運ばれてきた「支那そば 小」はもう見た目からなんだか徳島ラーメンの常軌を逸しています。 レードル3〜5杯分はありそうな濃口な元ダレはやはり徳島仕様ながら、豚骨の髄の旨味がハンパでないくらい濃厚。 まさかここで今回の遠征で一番の一杯に出逢えるとは夢にも… 取り敢えず、新型インフルエンザが蔓延しているこの御時世とは関係ありませんが、"濃厚摂食者"必須の一杯と言えるでしょう。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→