×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 とかの 関東遠征第11弾栃木編 其の壱

←prev. home next→








ラーメン \600





とかの
所在地:栃木県佐野市相生町2831 map
電話番号:0283-24-7038
営業時間:11:30-14:00 ※売り切れ次第終了
店休日:月曜日、木曜日
駐車場:有
最寄駅:JR両毛線 東武佐野線 佐野駅より徒歩8分700m
創  業:

<備忘録>
・(2013.03.**)
 念願の栃木遠征。栃木と言えば佐野ラーメン。 その中でも代表格と勝手に思い込んでの1軒目チョイス。 たちまち、やけにしょっぱさの目立つ味。 基本出汁は鶏がらかな。そこに目立たない程度の煮干し具合が、なんとも東北的というか、 例えば「十文字ラーメン」や新潟市内のラーメンを想起させられるもの(新潟は東北ではないか…)。 旧式な味わいながら、このバランス感覚が素晴らしい。前述のしょっぱさを差し引いても。 さて「佐野ラーメン」と言えば、青竹手打ち麺。 実は「佐野ラーメン」の全てがそうではないらしく、自称もしくは製麺室実演がないと判別が困難。 こちらに関しては詳細不明。 佐野式青竹手打ち麺を使用しているという「本丸亭」の麺は、ピロピロしていてコシは感じなかったが、 こちらの麺の薄い部分はそのイメージ通り。 しかし、肉厚な部分は強靭なコシを有するという。この真逆の食感が混在しているところが何とも楽しいもの。 正に独特な麺文化。 取り敢えず、このお店こそ個人的「佐野ラーメン」の基準・指標。






←前へ ホームへ 次へ→