×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 天文館むじゃき本店 鹿児島遠征第二弾 其の弐拾六

←prev. home next→



 「天文館むじゃき」と言えば、



 「白熊」の元祖。



 ラーメン店じゃなかろうて…



 実はラーメンもあったり


醤油ラーメン \650



天文館むじゃき本店 HP ショッピングサイト facebook
所在地:鹿児島県鹿児島市千日町5-8 map
電話番号:099-222-6904
営業時間:11:00-21:30 日祝・7・8月 10:00-21:30
店休日:12月31日
駐車場:無
最寄駅:鹿児島市電 天文館通電停より徒歩3分220m
創  業:1946年2月(大衆食堂『無邪気』鹿児島市名山町)

<備忘録>
・(2013.02.**)
 味はごく普通の中華風な醤油ラーメン。動物系ベースに人参等の香味野菜の風味のする。 というわけでついでに食後のデザート(↓)。と言うかこれを食べるのが目的で、ラーメンはおまけみたいな(爆)。 実質液体なので、連食中でもほとんど堪えない。


白熊ベビー \483



 この日の桜島は噴煙なし。













 「実家」は閉店して「柿の木いづろ店」に。



 「バガボンド天」も閉店。





 「新幹線みずほ606号」で帰るわけだが、 広島までの運行時間は2時間21分で、広島-名古屋間をのぞみ号で約2時間18分とほぼ同じ距離。 しかし広島-名古屋間自由席片道12,920円(乗車券8,190円 特別料金4,730円)に対して、 鹿児島中央-広島間自由席片道16,690円(乗車券9,140円 特別料金7,550円)の差は是如何に。

 それはともかく、宿題増殖の為、また行きたいなぁ…鹿児島。


←前へ ホームへ 次へ→