×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 東池袋大勝軒(三越広島店物産展)

←prev. top next→

山岸一雄氏が考案したと言われる「つけ麺」の超元祖の
大勝軒が広島にキタ――(゚∀゚)――!!








特製もりそば \801(実際は\800)


順番を間違えるなど待たせたお詫びにと、ナルトをもう一枚サービスしてもらえた。




東池袋大勝軒 HP
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-42-8 地図
電話:03-3981-9360
営業時間:11:00-19:00 スープなくなり次第終了
定休日:水曜日
駐車場:なし

<忘備録>
・一回目(2008.6.11)
 広島三越8階にて6月10日(火)〜16日(月)まで開催の
「やっぱりお江戸、TOKYO物語」のイートイン。
仕事をそそくさと終わらせて、雨の降りしきる中、直行。さて…そのお味は。

実はあまり期待してはいなかったり…
ネット上ではそう特別に美味しいものではないと言った印象。
しかし、そんな先入観は大間違いだった。

一言「旨い」。

つけ汁はやや甘めだが、これが豚骨の旨味を引き立てている。
具に分厚くてデカいチャーシューが豪快に沈んでいて満足満足。
麺は多加水卵中太麺でとても香りが良く、つるっと喉越しが良い。
麺の量は結構多めだが、最後まで飽きることなくあっという間に完食。
夕方の時間帯だったので、もう山岸氏には会えなかったが、
行列が出来るほどの盛況ぶり。
多分、週末にもう一度行っているかもしれない。

編集後記:6月15日(日曜)にもう一度と、広告上の開店時間より早く行ってみたら…
開店時間前にして、店内満席。そして階段まで推定50名以上の行列。
気分が萎えたので、そのまま階段から1Fまで降りてしまいました。
TVでの放映効果もあるのでしょうが、行列店が殆ど無い広島にて、
ここまでの行列を作るとは、流石は「大勝軒」ですね。

個人的評価:★★★★

←前へ トップへ 次へ→