×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 麺一盃 関西遠征第10弾 其の壱

←prev. home next→








正油(こってり) \650




麺一盃
所在地:大阪府大阪市西淀川区柏里2-1-25 map
電話番号:06-6195-5870
営業時間:11:30-14:30(L.O14:00) 18:30-25:30(L.O24:30)
店休日:不定休
駐車場:なし
最寄駅:JR東海道本線 塚本駅西口より徒歩3分210m
創  業:2010(平成22)年9月23日

<忘備録>
・(2011.06.**)

※ラーメン店での悩ましい選択。
@こってりorあっさり
A醤油or塩
Bラーメン/中華そばorつけ麺

 家から近所なら複数回通えば、もしくは両方一度に食べれば良いだけの話。 しかし遠征で一軒二杯をやるとダメージが大きく、予定の行程がスムーズに進められなくなる可能性大。 一方でもぶっといのだったり濃いいのだったりすれば。 よって@ABそれぞれのどちらか選択を迫られるわけで、もしくは後先考えずに二杯行くか…

 この店が該当する@に関して言えば、"こってり"が圧倒的濃度を誇りそうな場合、迷う必要もない。 逆に"あっさり"がその店の看板メニューであれば同様。 後悔するパターンが、中途半端な"こってり"。単に背脂を加えただけの"こってり"は選ばない(多分)。

 さて、この店の場合、どちらが看板メニューか不明であり、どちらも旨そう。 よって訪問するまでにどちらを選ぶか悩まさせられる。 結果"こってり"をチョイス。これが実にイイ!! 味はと言うと、元ダレが関西仕様かなと言う感じで、ネット上の写真から勝手に鶏白湯かと想像していたのが、実は豚骨。 少しは鶏がらも加えられているのかもしれませんが、割り合い的には豚骨の方がかなり比重が高そう。 写真からも想像が付きそうだが、豚骨臭皆無ながら旨みしっかりの洗練されたキメの細やかでミルキーな味わい。 こういう豚骨の出汁感って、関西では珍しい印象。 麺は、もっちりとした平打ち太麺で、やはり関西仕様かな。 これがスープとの相性抜群でかなりいい。総じて、ありそうでなかなか無い味。幸先の良い一杯。


←前へ ホームへ 次へ→