×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 きび 関東遠征第八弾 其の弐拾参

←prev. home next→








支那そば(醤油) \650

支那そば きび 神田本店 HP
住所:東京都千代田区神田小川町1-7 map
電話:03-5283-7707
営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:なし
最寄駅:都営新宿線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ千代田線 淡路町駅
創  業:2001年1月
備  考:土曜日はセカンドブランド「土曜の牛の日」として営業

<忘備録>
・一回目(2010.12.**)
 遠征ラストはこちらへ。 ところで"支那そば"と"中華そば"の違いって何? おそらく明確な答えはないと思われるので、その解釈は作り手の思考と嗜好に依存することになるでしょう。 こちらの「支那そば」は、醤油と塩の二種類あるが、醤油の方を選択。 正直なところ、想像とは随分異なる味わい。 スープは鶏がらだけではないずっしりした安定感があるなと思っていたら、やはり豚骨と野菜を使用され、 ほんのりと甘めなカエシの効くスッキリとした、ある意味オーソッドクスな味わい。 派手さこそないものの、決して古臭くない、非常に丁寧な作り。 麺は中細縮れ麺で、東京らしいもの且つ普通な感じだが、このスープにはこれで良いと思う。


←前へ ホームへ 次へ→