×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 イナリ食堂 長野遠征第1弾 其の六

←prev. home next→








中華そば \700



イナリ食堂
所在地:長野県飯山市飯山新町205-2 map
電話番号:0269-62-2372
営業時間:11:30-20:00
店休日:木曜日(祝日営業)
駐車場:有
最寄駅:JR飯山線 飯山駅より徒歩11分900m
創  業:1919年 1)

<備忘録>
・(2013.05.**)
 「丸長徳間店」を後にし、JR飯山線に乗って飯山駅で下車。しばらく歩いて目的地到達。 たちまち「中華そば」を注文。 なんでもお店自体は明治創業という100年以上も続く老舗とか。 但し、「中華そば」は三代目(現在は四代目)からの提供で、 更に東京の「稲荷@経堂」店主の実家であるとも。 待つことしばし、注文の品と一緒に大根漬も供されるところは鹿児島ラーメンみたいだが、 注文直後に出される鹿児島とはタイミングが異なる。

 「中華そば」のお味は、濃い口の醤油ダレに煮干しが割かし強めに効いているところは、 どことなく燕・三条系から背脂を除いたような味わいのスープ。 麺はスープ表面からはみ出るくらいの量で、200gくらいか。 やわめの中太麺ながら、5種類の小麦を使用するというこだわりようがためか、 非常に濃密な味わいで、やわめであることが嫌味でなく、むしろこのやわさが適しているとすら思えるくらい。 あっという間に完食。

 ところで、入店時に他の客が食べ始めていた「五目あんかけあげ焼きそば」と思しきメニュー。キャッチャーミットくらいの 大きさの揚げ麺に、別皿のあんかけという爆盛もの。自分が会計した後に、その人達が会計するという。 家の近所にあったら是非とも食べてみたいところだが、遠征中は無理。

参考文献 1) 信州らーめん2013, 株式会社長野こまち, 長野, 2013, P75.


←前へ ホームへ 次へ→