×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 がむしゃら 東京中野店 関東遠征第12弾 其の壱拾六

←prev. home next→






赤とんこつラーメン \750





がむしゃら 東京中野店 HP
所在地:東京都中野区江古田4-5-1 map
電話番号:03-5380-6886
営業時間:1:00-4:00 ※月曜深夜(暦上火曜)0:00-、売り切れ次第終了
店休日:日曜深夜(暦上月曜日)
駐車場:無
最寄駅:西武新宿線 沼袋駅より徒歩8分600m
開店日:2012年1月25日

<備忘録>
・(2013.04.**)
 宿で一眠りしてからこちらへ。 物凄い屁理屈っぽい話で申し訳ないが、この営業時間にして日曜定休ってどういうこと? それは感覚的に日曜夜から日付が月曜日に変わってなのか(前者)、 暦的に土曜夜から日付が日曜日に変わってなのか(後者)。 個人的にはそんな細かいことはどうでも良いのだが、要は外したくないだけのこと。 たちまちこの日は土曜夜から日付変わった厳密に言うところの日曜日。 即ち、お店側が公表している定休日とは、前者を指すことになる。

 ここへ来た以上は、こちら限定の「赤とんこつ」以外の選択肢はなし。 ちなみのこのメニューでは麺の硬さ・葱の量・背脂の量などのカスタムオーダーは不可。 着丼されたそれは、焦がし葱・キャベツなどと通常とは異なるトッピングのラインナップ。 麺もやや太めのプリプリタイプで「日本めん」とはやはり違うもの 。パルメザンとタバスコが添えられるという。 そのお味は、ホールトマトがあのムテの強烈な豚骨スープを完全にマスキング。 トマトとイノシン酸との相性云々なんて一時期云われていたが、これには正直疑問。 カレーラーメン同様、今後も食指が動かないような気がする。






←前へ ホームへ 次へ→