×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 百合花

←prev. home next→





昼に来た方がお徳らしい。


塩ラーメン \580




百合花(カサブランカ)
住所:広島県広島市安佐北区可部7-7-19 map
電話:082-814-0403
営業時間:7:00-翌4:00
定休日:不定休
駐車場:あり
最寄駅:JR可部線 可部駅
創  業:

<忘備録>
・一回目(2010.01.10)

♪かざふ〜くむ〜ねが〜ッ さがしてーるぅ〜〜(違うか…ジャケットも違うし...)


(これも違う)


Casa Blanca:モロッコ最大の都市。ポルトガル語、スペイン語で「白い家」(これも違うか)。
余談ですが、イタリア語だとCasa Biancaとなります(全く関係なし)。


(ぃょぃょ年台バレバレだろ…ぃゃそこまで歳いってないけど…)


学名:Lilium Oriental Group 'Casa Blanca'
別名:リリー(Lily) 科属名:ユリ科ユリ属 原産地:日本
草丈:100〜200cm 開花期:4〜6月 花色:白
(少し近づいてきた…)

閑話休題、可部に位置する中国人スタッフによる本格的中華料理店へ。 しかし、その営業時間が凄すぎる…取り敢えず、ラーメン店感覚で「塩ラーメン」のみ注文。 珍珠(真珠? 珍珠鱗?)入り葯(雄蕊? 花粉?)スープとか、なんだか良く分からない。 実際は中華料理店的な味ながら、葱香油が効いている丸鶏でも使用していそうな上湯スープであり、 本場のプロの料理人が丁寧に出汁を取ったようなクリアな味わい。 ラーメン専門店の塩スープとは、次元からして一線を画しています。 トッピングのもやしはサリナスのため、シャキシャキ感が心地良い。 サーブ時にもアナウンスされる「チャーシューは少しずつお召し上がり下さい」を聞いて最初「は?」となりますが、 メニュー表にもあるようにしょっぱめなので、そうした方が良いと思われる。 まぁ、普通に考えると貧相なチャーシューであり、ジャーキーのような食感だが、今までに経験のないタイプで非常に面白い演出だと思う。 麺は普通の中細縮れ丸麺。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→