×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 MASAR'S

←prev. home next→





なまこラーメン \780




MASAR'S HP
住所:広島県広島市南区大州3丁目9-16 map
電話:082-286-2555
営業時間:11:00-14:00 17:00-翌1:00
定休日:月曜日、月曜が祝日の場合
駐車場:あり。またはコインパーキングチケットサービスあり
最寄駅:JR山陽本線 天神川駅
創  業:2006年

<忘備録>
・一回目(2009.12.01)
 午後の一部の時間のみの外勤中、カーラジオからは"なまこ"に関する話題が取り上げられており、 中国への輸出用に乾燥させたそれの傷物は売り物にならないので、ストラップにして商品化しているとか云々。 そのまま何気なしに聞いていたら、「なまこラーメン」という単語が出た以上は聞き捨てならない。 そこで得た情報を元に検索し、早速その夜に行ってみることに。 ちなみにこの店はラーメン専門店ではないが(HP参照)、 他にもトマトラーメンも提供しているらしい。 さて店への道中、どんなキワモノラーメンが出てくるか、良いネタ(寿司のそれではありません)でも食べられればとか、 色々と想像を膨らませながら向かいましたが、実物に対面してみると、きちんとしたラーメンとして纏め上げられています。 鶏がら醤油ベースに昆布や椎茸か和風出汁を合わせてあり、海鼠に含まれるというコラーゲンによるものなのか、 ほんのりとトロミがあるスープは、キワモノなんて言ったら失礼なくらいセンス良く仕上げられています。 麺は中太に近い多加水麺で、ややヤワメながら香り良く、このスープにはマッチしていると思う。 あと、トッピングされている海鼠は、味自体はあまりしないが、とろけるように柔らかい。 海鼠と言えば、生のコリコリと堅いものしか食べたことがないので、これは初めての食感。 取り敢えず、キワモノとかネタとか大変失礼いたしましたm(_ _)m


おまけ:ナマコストラップ \900 他にネイルアートみたいにデコしているのもあります(\1100)。

個人的嗜好
※決して評価ではなく、馬鹿舌による嗜好であり、 あくまでもチラシの裏ですのであまり参考にされないようお願いします。 それでも参考にして行かれる方は自己責任で。もしくは私が思うより格段に旨く感じられる可能性もあります。

←前へ ホームへ 次へ→