×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 歩いていこう 4回目 関西遠征第四弾其の壱拾七

←prev. home next→





塩チャーシューメン \980

らーめん屋 歩いていこう
住所:広島県広島市中区国泰寺町1-3-3 map
電話:082-246-1706
営業時間:11:30-14:30 17:30-20:00 (土曜日昼のみ)
定休日:日曜祝日
駐車場:なし、隣りにコインパーキング有
最寄駅:広島電鉄宇品線 中電前電停

<忘備録>
・四回目(2009.06.29)
 日付も変わり、もはや関西に非ずして関西遠征とするのは、 今回の遠征があの店からスタートした以上は、この店で〆たいと思ったから。 取り敢えず食べ比べた印象から言うと、
師匠の「塩らーめん」の方が、
・塩ダレに切れがあり、塩ラーメンを食べていることが実感できる。
・鶏骨スープの色から異なり、クリーミーさが違う。
・紫蘇は香油だけでなく、大葉の千切り・花が仕込まれており、風味が明確。
だと感じた。
これは勿論細かいレベルの話であり、再現性はかなり高いと思う。
一方、弟子の「塩らーめん」にも随所に工夫が見られる。
・全粒粉使用の麺は、歯応えが抜群。
・チャーシューは味付けが良く、大判振る舞い(師匠の方は、かなり貧相)。
・煮玉子もプルルンとして美味(師匠の方は、やや硬め)。

 師匠があまりにも偉大過ぎるだけに、まだまだその域に達するには苦労が絶えないでしょう。 でもね、自分としてはあの弥七の遺伝子を汲むラーメンが、 ここ広島で食べられるだけでも幸せだと思っています。 しかも決していい加減ではなく、真摯で研究熱心な店主の人柄が十二分にラーメンに滲み出ていますから。

PS: つけめん開始まだですか〜???

個人的嗜好


←前へ ホームへ 次へ→